Just do it !

The world of Go Arisugawa.


小型電気温水器に変えようかと考えている

電気温水器の交換で30万円

リゾートマンションの電気温水器が古くなったので、小型の新しいものに変えられないかと、調べてみた。

管理会社のすすめに従うと、交換に30万円以上かかる。これには古い温水器の廃棄代金なども含まれてのことなので、運送料なども考えればとんでもなく高いというわけでもない。

しかしながら、すっかり有名になっている通り、リゾートマンションは、今や、10万円でも買い手がつかない状態。

10万円でも売れない部屋に、30万円以上もする電気温水器を付けてどうするのだ、と言われそうだが、売ろうと思うから困るのであって、私の場合には、部屋が気に入って使っているので、特に今のところ、持っていることに困るというわけでもない。

小型温水器なら5万円

風呂に突然入れなくなると困るので、シャワーでも使えるポータブルの電気温水器はないかと見ていたら、キッチンの下に入るような、小型の電気温水器が、5万円程度で売っていた。

今ついているものは、巨大な300リットル位のタンクのついたもので、冬になると使いもしないのに、毎晩お湯を沸かしてくれる。

電気代が未使用なのに冬は毎月4000円

電源を切っておきたいのだが、凍結防止ということで、電源をいれることになっているらしく、毎月使いもしないのに4000円も電気代を支払うことになる。

ちなみに、夏の間の電気代は、月1000円程度なので、特に問題はない。

SRG-555E 電気温水器 三菱電機

SRG-555E 電気温水器 三菱電機

 

小型の電気温水器でも、25リットルくらいはあるそうなので、おそらくシャワーで一人、二人が一晩で浴びるぶんには、おそらく困らない。これなら電気代もかからないし、交換費用も安く済む。

温泉なら一回200円で1500回入れる

近所の温泉が、一回200円で入れるので、ほとんどの場合、温泉へ入りに行く。

困るのは、管理会社が自分たちの利権を脅かす交換に対応してくれないことで、以前聞いたときには、業者を自分で手配するのは構わないが、自分で立ち会ってください、とのことだった。

時間があるときに、アポを取ってきてもらえばよいのだが、果たして山奥まで工事に来てくれる業者さんがどれくらいあるものか。

すべて管理会社任せでしてきたので、いざ自分で手配してみようと思うと、案外厄介だ。

ついでに、電気も大型バッテリーを自宅で充電して部屋に持ち込めば、電気代も支払わなくて済むようになるのではないかと、妄想したりもする。 

電気、水道、ガスと、引っ張ってくるのが当然と考えがちだが、ガスはなくても生活できるし、電気も太陽電池などでバッテリーに充電して、LEDを最大限に利用すれば、間に合う気もする。

自然エネルギーだけの生活

一戸建てに住むことがあれば、水道だけ引いて、太陽光発電だけを頼りに生活をしてみたいと、想像をふくらませる、今日このごろ。

ww.arisugawago.com

www.arisugawago.com

www.arisugawago.com

www.arisugawago.com

genice.net 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
にほんブログ村