Just do it !

よく考えたあとは、やってみよう、うごいてみよう。迷うなら飛んでみよう。できると思うなら、そのまま進むほうがいい。きっと次の目的地が見えてくる。


固定電話は必要ですか? 会社や家の電話機をここ数年使った記憶がありません。

コールセンターの電話は鳴っているけれど

つい最近まで、コールセンターを管理する会社にいたため、電話を使っている人たちの姿は毎日見ていました。

その内容を分析したり、どのようにコールを分散するかなど、周りで電話を使う業務をしている人が大勢いる環境にいました。

なので電話が今でも世の中で広く使われていることは、もちろん知っています。

しかし、自分のデスクの電話がなることは全くなし。

コールセンターの繁忙期で電話が足りなくなったときなどは、オペレーション用に使ってもらうように、デスクから持っていってもらいました。

でも全く困らないのです。

仕事で使うのはメールとスカイプだけ

業務連絡はすべてメール。

取引先に電話をかけるのはよほどの緊急事態のときだけ。

でも、バックオフィス業務なので、こちらから電話でお願いすることはほとんどなし。

海外とのやり取りはスカイプ。チャット。

PCにヘッドセットをつけて話をするので、会話はしているわけですが、電話機は使っていない。

家にも固定電話はありますが、使うことはなし。

友人、知人との連絡はすべて、ラインやメッセンジャー。

会話もラインとメッセンジャーがあれば困りません。

自宅FAXは高利貸しのFAXDMしか入らないから線を抜いた

自宅の電話にFAXが自動受信で入ってきますが、前に番号を使用していた人の影響か、高金利のローンの案内しか入ってきません。

止めてほしいと書いたFAXを送ってみましたが、自動送信が止まる気配がないので、とうとうFAXの線を抜いてしまいました。

こうなると、なんのために電話とFAXがあるのかよくわからなくなってきます。

迷惑FAX防止機能をつけられないものかと思います。

携帯にかかるのは転職の誘いだけ

携帯電話もまるで鳴りません。

転職の紹介の電話がエージェントからかかってくる程度。それも年に数回。

年配の方は携帯電話にかけてこられますが、そのようなケースは一年に一度か二度、あるかどうか。なので、思い切って携帯電話番号の維持をやめてしまいました。

SIMをデータ通信SIMに変更。

SMSが使えないと、本人確認でいろいろと面倒ではありますが、どうしても困ればSMS付きのSIMを買えば良いかなと思っています。

自宅の電話回線は光を引いているので、電話番号一つで月五百円。NTT電話代は合計六千円くらい。

固定電話番号がないと住所不定のような感じになってしまうので、就職活動を控えた子どもたちのために一応維持しています。

固定電話はただの自動課金ビジネスとなった

自動継続で自動的にお金が落ちるビジネスは、本当にうまくできています。

解約するのにエネルギーが必要なので、ちょっと手間がかかったり、忙しかったりすると、なかなかやめることができません。

でもやめてみると、必要なかったことに、あらためて気付きます。

さて、次は何をやめるかな。